日本人の習性

外国人が個人を優先するのに比べて、日本人は集団を優先する習性があると言われています。 それは、日本人が協調性を好み、集団から飛び出た人を除け者にする傾向があるからです。 この傾向は日本人特有なので、海外へ言った時、自分の意見を言えなくなり、行動できなくなってしまうため、おかしいと思います。 だから、日本人も早くその傾向をなくし、例えみんなと違っていても、自分の意見をハキハキと言えるようになっていくべきだと思います。

レストランでおとなしく待てない日本人

フランスにいるとすごく感じる事の一つ。レストランでの日本人の振る舞いですが、おとなしく待てない事です。フランス人は外に食べに行く際、食べるという事と同じく一緒に来た人との会話をとても楽しみます。だから話に夢中になってウェイターが最初のオーダーを取りに来てもまだ何も決めてないという事がざらです。そしてオーダーを取ってもらう際はさりげなくウェイターと目の合図で来てもらうという流れです。少し料理が遅れようが話を楽しんでいるので然程気になりません。ですが日本人は必至にウェイターを呼ぼうとしたり、少しでも料理が来ないと怒り始めます。レストランの中に流れているウェイターの動きの流れや空気をどうも壊している気がしてなりません。たまに見かけると残念に思います。せかせか急いでいるならレストランに入らなければいいのです。ゆったりとした時間を楽しんでもらいたいものです。